ポケモンGO攻略wiki

CPの意味や効果、効率的に高める方法

ポケモンGO(PokémonGO)において重要視されるステータスのひとつであるCPについて解説する。CPの意味や効果、そしてCPを効率よく高める方法などを説明しているので、参考にしてほしい。

▼ 目次

CPの意味・効果?

CPの重要性

CPとは、「ConbatPower」の略である。そのポケモンの総合的な強さを意味する。従来のポケモンシリーズにはさまざまなステータスが用意されていたが、そのうちの攻撃力と防御力を総合した数値がCPである。もちろん、CPが高いほうがバトルで有利に働く。

ほかにも、HPやわざもポケモンによって違いがあり、ポケモンの強さを見極める際の重要なポイントとなってくる。

高いCP値のポケモンを見つける方法

ポケモンのCPは種族によってその強さが大きく違うのだが、同じ種族であってもCPの値には大きな違いがある。より高いCPのポケモンを捕まえたほうが育成の手間が省けるので、バトル用のポケモンを探す場合はしっかり吟味しよう。そのポケモンのCPがどこまで上がるかは、ポケモンの詳細画面の半円メーターの進み具合で確認することができる。

CPには個体値も影響する

さらに、CPやHPの上限には個体差がある。これを「個体値」と呼んでおり、個体値は攻撃力、防御力、HPのそれぞれに15段階で設定されている。個体値はリーダーの評価や外部ツールでおおよそ把握することができるので、とことんこだわって育成したい場合には参考にしてほしい。

なお、外部ツールを使用する際には規約違反に当たらないものを使用するようにしよう。内部データを渡すタイプのものは決して使用してはいけない。

CPを高める方法

CPの強化は、ポケモンの詳細画面から「ほしのすな」と「アメ」を使うことで行う。

『ほしのすな』は全ポケモン共通の強化アイテムだ。ポケモンをゲットしたり、タマゴからふかしたりした際に手に入れることができる。

アメは種族ごとに固有のアイテムであり、進化の初期段階の名前がついたアメを使用する。例えば、「ポッポ」「ピジョン」「ピジョット」であれば、共通して「ポッポのアメ」となる。アメもポケモンをゲットしたり、タマゴからふかしたりした場合に手に入る。また、2016年9月のアップデート以降は相棒ポケモンに設定して歩くことでも手に入るようになった。

ほしのすな、アメともに貴重なアイテムである。効果的に使うようにしよう。

CPを効率よく高めるには

CPを高める際に必要なほしのすなやアメの量は、CPを上げれば上げるほど多くなる。そのため、CPを効率よく上げるには、初めからCPの高いポケモンを育成するのがよい。

ただ、単純にCPが高いからといって、ポケモンの強さの『才能』である個体値が高いとは限らない。ポケモンは育てる前に必ずリーダーに強さを判定してもらうといいだろう。

トレーナーレベルを上げることで、野生やタマゴからよりCPの高いポケモンがゲットできるようになり、さらにCPの上限も上がる。まずは、ハイパーボールがもらえるようになるレベル20を目標にトレーナーレベルを高めよう。

また、下記に詳細なポケモン進化、孵化に関する情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてほしい。

ポケモン進化の詳しい情報はこちら

ポケモンのタマゴ孵化についてはこちら

よく読まれている記事

ポケモンの捕獲難易度,ポケモンのレア度
ジムバトルのおすすめポケモン
おこうの効率,ルアーモジュールの効率
卵から生まれるポケモン一覧
東京都内ポケモンおすすめスポット
全国ポケモンの巣調査

初心者向け攻略

ポケモン初心者が知りたいポイント
ポッポマラソンXP稼ぎ
レアなポケモン捕まえ方
ポケモンアイテムの効果と活用法
ポケモンの出現場所
トレーナーレベルの上げ方
    • 画像の添付(任意)

アップデート・メンテナンス情報

伝説のポケモンゲット(レイド対策)

巣・スポット情報

ポケモンデータベース

各属性別わざデータベース

タマゴ孵化・アメ

初心者トレーナー向け記事

ポケモン育成・強化

ジムバトル・対戦攻略

各種データベース

裏技・小技・稼ぎ

全ポケモン評価一覧

おすすめWiki